日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

40代がノンカフェインを楽しむ、おすすめ3品

コーヒー無しで過ごす1週間。本当に睡眠が改善しました。

仕事中の睡魔すらも嬉しくなります。

次に、その代わりになる飲み物は何がいいでしょうか?

 

www.nogame-nolife.online

先日発見したコーヒー中毒の再発。おかげで思ったように寝付けず。1日何回も

寝たり起きたり。ずっとレム睡眠の状態のようでした。

 

コーヒーをやめてから、、、驚くほど眠れます。1回寝て、起きたら6時間経っている。以前にくらべて睡眠の改善を体で感じています。

寝るためには、まず「しないことを決める」方が好ましいようです。

 

さて、そんな生活習慣の変化で少し考えることが出てきました。

コーヒーの代わりに何を飲もう?ということです。

 

ずっと水!H2Oだけでも、ある程度は良いのですが、朝から晩まで無味無臭な飲み物だけというのも味気ない。そして今は40代。カフェインが無くても、違う添加物で身体に悪影響が出るのも避けたい。

体に良いものを摂りながら、同時に味も楽しみたいものです。

 

これまで、コーヒーでカフェインを摂りすぎたことや、糖分のとりすぎは生活習慣病につながるのを踏まえると、甘くなく、カフェインがないものが安心して飲むことができます。

そして普段から楽しめる、美味しい飲み物を選びたい。

カフェインレスかつシュガーレス

どんな飲み物がよいのでしょうか。

 

 

職場でのこと。この話題を出してみたところ、思った以上の反応がありました。

 

私の隣の席にいる同僚の女性が、以前からカフェインレスの飲み物にハマっているというのです。

手元の引き出しを開けると、そこはお茶、お菓子、お茶、お茶、お菓子。

(あれ、書類はどこに・・・?)

 

コーヒーが飲めないと言っていたので、その時にカフェインレス好きなんだと気づくべきでした。そんなわけで幸運にも身近で色々教えてもらうことにしました。

ずばり、美味しいお茶はなんですか? 

その回答がまずこちら、よもぎ茶です。

 

 

よもぎ茶。人生で飲んだことが無いお茶でした。

 

飲み方は紅茶などと同じで、ティーパックを水筒などに入れるだけ。水出しだと抽出の具合が悪いようなので、少しお湯もまぜ、ぬるま湯といただきます。

試しに、ということでティーパックを1ついただきました。もってきた水筒に入れて、お湯と水を1対1ででいれる。しばらくしてから飲んでみます。

ずばり、草餅の味がする。

よもぎの風味を経験したことがお餅でしかなかったからでしょう。5月の風物詩であるあのお餅のイメージがふわっと浮かぶ風味です。

濃すぎず、かといって味が無いわけでもなく。丁度いい美味しさです。

 

あと課題は入手のしやすさでしょうか。彼女は定期的に通販でまとめ買いして愛飲しているのだとか。

ハマってきたらその方法もありですが、できれば身近な場所で手に入るとなお良しです。

特別なもの、高価なもの、限定ものに執着しない。

買い物をする時に気をつけているルールです。

 

次に教えてもらったのはこちら、コーン茶です。

 

 

こちらはまだ試し飲みしていません。

とうもろこしの匂いがするお茶で、とても飲みやすいとのこと。ネットでみてもかなり安価に手に入る品のようですね。ちょっと気になります。

 

あとは同じく、手近で買い足せるか。それと、抽出方法が手間でないかも検討しておきたいですね。お湯で何分か煮出すとなると、少し手間になってしまいます。

 

身体にいいけれど、作るのが手間でめっきり手離れしてしまう。なんてことは容易に想像できる話です。 

 

最後に、これは私も飲んだことがあるお茶です。そば茶。

 

もともと長野出身ということもあり、お蕎麦は大好き。

しっかりしたお蕎麦屋さんにいくと、お水のかわりにそば茶を出してくれることはざらにあります。

それがまた美味しくて・・・くせになる味なんです。

それでいて、自宅で飲んだことがなかったのは、今思うと不思議です。

 

お好み焼きはお店で食べるもの」と思い込んで、自宅では滅法食べない食生活の一端でしょうか?(カレーはお店で食べるもの!と力説していた同僚がいますが、あの意見にはどうしても同意できません)

 

こちらは、スーパーでみたことがあるので、普段づかいにいいかもしれませんね。水出しもできるようです。

 

あとこれはそば茶に限った話ではありませんが、どのお茶も栄養価をみると、とても好ましい効果が期待できるようです。

 そば茶であればルチンが含まれていて生活習慣病の予防になる。

 コーン茶は水溶性食物繊維のおかげで血糖値を上げづらくしてくれる。

 よもぎ茶は便秘の防止やコレステロール値の低下 などなど。

 

過度なコーヒー生活による睡眠障害から健康志向のお茶生活に一転できそうですね。

ピンチをチャンスに変える、良い機会になりました。

 

まずはこのあとスーパーにいって、身近なお茶(そば茶になるかな?)をゲット。加えて、他のお茶もいろいろ試してみたいと思います。

 

毎日飲むものですから、身体を日々育ててくれる品を選びたいですね。

以上、今日はお茶の話題でした。