日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

「ちょっと遊ぶ」1週間をリセットする方法は「開発」から「創作」まで楽しめるボードゲームです。

日曜日に盛岡市ボードゲーム会に行ってきました。

テレビゲームと違い、まだまだユーザーは少ないですが、じわりじわりと遊べるところが増えてきました。今なら47都道府県、どこでも遊べる場所がありそうです。

 

f:id:karasumiyama:20201019075254j:plain

ヘビーゲーム、ガイアプロジェクト。宇宙開拓ゲームです。

 

 

盛岡市ではボードゲームカフェが1、2件。それと、盛岡駅前で定期的に開催されるボードゲーム会が貴重な機会です。

先日日曜日はそのオープン会(初めての人、家族向けの会!)でしたのでその会に参加してきたわけです。満喫しました。

 

ボードゲームの良いところは、

 

・初めての人(大人子供関わらず)とすぐに打ち解けられます。

・テレビゲームと違い、「1回」のプレイ(そもそも1回ずつゲームが終わります)が10分から、長くても数時間で終わります。

なので、時間が無い!という人も、お休みの日だけ遊ぶことができます。

・ゲームは多種多様ですので、集まったメンバーに合わせて、難しさやテーマを変えられます。

 

平日はどうしても仕事で帰ってバタンキュー、、、なので、その分週末の少しの時間が大切です。

お休みの午後だけ遊ぶ。それも初めての人たちとテーブルをわいわい囲む。楽しいです。

 

f:id:karasumiyama:20201019075902j:plain

これはサンリオのキャラクター、ぐでたまのカードゲームです。海外さんだとか!?

 

昨日は夜の用事もあって、数時間だけの滞在でしたが、カンタンなものから、ヘビーな作品まで遊び尽くせました。1つは自宅にも買いたいくらい。

子供と遊ぶゲーム探しにも役に立つ、ゲーム会は宝の山です。

 

f:id:karasumiyama:20201019080111j:plain

写真を紐や石だけで表現するゲーム、「ピクチャーズ」これは面白い!

 

来週は帰省予定。友人、家族とボードーゲームで楽しみます。