日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

日曜日をゆっくり過ごすために スマホの電源をオフにする

よく考えると不思議なもので。

テレビは見終わったら消す。パソコンは使い終わったら終了する。

でも、スマホの電源を落とすことって滅多にないんです。

 

f:id:karasumiyama:20200913124716j:plain

 

今日はスマホの電源を落として生活しています。

別に消費者ローンの督促に怯えているわけではないですよ?デジタルデトックスです。

 

以前、読書感想でも書きましたが、デジタル機器とうまく付き合っていきたい。そのために他の道具と同じように使えるよう実践しています。

 

www.nogame-nolife.online

 

スマホと他の道具を同じように扱うとは、 

 

「使う時に用意して」

「使い終わったら片付ける」

 

ということ。

24時間テレビをつけっぱなしにしている人や、車のエンジンを24時間かけている人は、そういないのに。包丁は使うときだけ引き出しから出すのに。

スマートフォンはいつでも元気!いつでもON!!という人多いのではないでしょうか?

 

おもちゃの出しっぱなしはだめ!と子供をしつける前に、

自分の意識を垂れ流している道具、スマートフォンとの付き合い方から見直すべきだと思っています。

 

また、これを習慣化すると良いことがあります。

自分の意識の振りどころを自分自身で決められるようになることです。

 

アプリの通知が届くたびに考えを中断される、なんてことがなくなります。

届いてもいない通知を気にしてスマートフォンを右手に取らなくなります。

 

最初1日は難しいかもしれませんね。まずは30分。お風呂に入っている間だけ電源オフにチャレンジください。

 

多分、最初は辛くてびっくりするはずです。

大丈夫、みんなが罹っているただの中毒です。

 

本当の楽しみを見過ごさないように、うまく付き合っていきたいですね。

以上、デジタルデトックスの話題でした。

今日もお読みいただきありがとうございました^^