日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

30代単身サラリーマンがノープーを試して1ヶ月 とても困ったことがあります

ノープーを3月上旬から始めて1ヶ月。困りました・・・

www.nogame-nolife.online

 【2分で読める記事です】

 

先月、3月9日から、ノープー生活を始めました。

それまでは男性向け洗剤を使って頭を洗っていたのですが、ちょうどその時洗剤が底をつく。これ幸いとノープー(シャンプー無し生活)にチャレンジしてみたのです。

 

これまでは何も考えず、昔からの習慣を続けていました。

過去何回かブランドを変えていましたが、それも手近な品を買っていただけ。特にこだわりも節操もなく、なんとなく品を変え、使い続けていました。

 

今回は、ブランドを変えるのではなく、さらに一歩進んで「それを無くしてみたらどうなるんだろうか?」、そんなちょっとした実験、お試しです。

 

こんなそもそも論に40年弱かかるなんて、、、、本当にチャレンジが遅い男ですね。

 

さて、試してみた結果、困りました。

悪臭がでたとか、フケがひどいとか。そういった話ではありません。

 

何も変わらないのです。

 

普通にお湯で洗い(ただし少し念入りに)、髪はそのまま。短くばっさりしたので、ドライヤーも使わず過ごしました。 

www.nogame-nolife.online

 何もつかっていないので、匂いはありません。

かゆみは?無し。

昼間臭い?それも(自分では)感じません。

ラソンのあとなどは自分の体臭に気づくことがあります。そういった臭いもありませんでした。

 

職場の人からは? これは気づいていても言われない可能性があるので、ノーカウント。

家族は?これはクリアです。

週末帰省していた時も気づかれないようにノープーを通していましたが、臭い!と言われることはありませんでした。

結論 私にとって、ビジネス坊主+ノープーは問題無し。

 

これはうれしい!

「かけなければいけない」と過信していた時間(お金)を別のことに振り分けられるようになりました。

 

ですが、もちろん必ず良い話ではありません。個人差は容易に想像できます。

体臭、髪質が影響すると思いますので、誰でもどうぞ!というものではありません。

 

一度試してみて、自分に合っている。かつ、ヘアスタイルに重きを置いていない。そうい方にとっては新しい選択肢になる。そうお伝えしたいです。

 

 

つい、どのシャンプーが自分に合うかな?思ってしまいがちですが、そもそもそれが、間違いでした

f:id:karasumiyama:20200403214016p:plain

選択肢が目に入ると、どの道がいいか、与えられた分かれ道を考えてしまいがちになる。

 

ですが、それは違います。そもそも「選ばない」「前に進まない」という選択肢もあるのです。

 

毎日使っていた身近な商品から、意外にも新たな知恵を学ぶことができました。

これに乗じて、他の日用品でも発想を広げてみます。

 

以上、ノープー生活1ヶ月のご報告でした。

いつもお読みいただきありがとうございます。