日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

ホセ・ムヒカ大統領 自分がミニマリストであり続けたい理由

ホセ・ムヒカ。南米ウルグアイの40代大統領です(2010年〜2015年)

この人のスピーチを聞くと、もっとミニマリストでありたいと世界規模で思ってしまう。そんな魅力があります。

持続する世界のために立ち向かうのは、環境問題ではない、普段あなたが持っている価値観です。

f:id:karasumiyama:20200329073626j:plain

【3分で読める記事です】

ホセ・ムヒカ大統領、この名前を覚えているでしょうか?

ワイドショーなどで取り上げられた、「世界でもっとも貧しい大統領」です。

 

彼は人口320万人、小国ウルグアイの大統領として就任しました(元革命戦士です!)

 

妻の持ち家に住み、水道はなく、井戸水を使う。

大統領になっても3部屋だけの家で質素に過ごす姿は、誰がみても一国のトップとは思えません。

豪華絢爛な家、車、服装。どれも彼を説明するには不要です。

 

必要なものは持たない。最低限で過ごす。

お金さえも、生活に不要な分は全て寄付してしまいます。

f:id:karasumiyama:20200329074754p:plain

 

彼を世界的に有名にしたのは、このスピーチではないでしょうか。


世界でいちばん貧しいムヒカ大統領によるリオ会議(Rio+20)スピーチ

持続性社会を実現するために何をすべきか。

各国の代表が集まった会合で、最後にスピーチを行ったのがホセ・ムヒカ大統領でした。

 

  • 貧乏なひととは、少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のこと。
  • 西洋の富裕社会がもつ傲慢な消費を、世界の70億〜80億人の人ができると思いますか。そんな原料がこの地球にあるのでしょうか。
  • 残酷な競争がなりたつ消費社会で「みんなで世界を良くしていこう」といった共存共栄な議論はできるのでしょうか。
  • 根本的な問題は、私たちが実行した社会モデルなのです。そして改めてみなおさなければならないのは、私たちの生活スタイルだということ。
  • 私たちは発展するために生まれてきているわけではありません。幸せになるためにこの地球にやってきたのです。

(スピーチから抜粋)

 

少し抜き出しただけでも、彼の意見がどれだけ異質で、同時に根本の問題を提起していたか、想像できますね。

今の先進国の価値観(生活スタイル)を良しとしていたら、どれだけ環境問題を語ろうとしても意味がない。なにしろ地球はそれを受け入れるだけの資源がないのだから。

外(環境)を変えるよりも、内。自分たちの考え方を変える必要がある。そう彼は諭しているのです。

画面越しにこの10分間を見て、震えました。こんな為政者が存命しているのです。

 

 

またこのスピーチは、自分がここ数年取り組んでいるミニマリストという考え方を強く後押ししてくれました。

 

なぜなら、私が取り組んでいるミニマリストというライフスタイルを、「自分勝手」な活動から「地球のための」活動に変えてくれたからです。

 

これまでは他の人から奇異の目で見られてても、それは話のネタになると楽観視だけしていました。元々単身赴任がきっかけなだけだったのです。そんな仰々しい目的はなかった。

仮にネガティブな指摘を受けても、「君は君、自分は自分」と逃げることもできた。人それぞれでしょ?と言えました。少し残念ではありますが。

 

ですが、別の側面で考えることもできることを知りました。

モノを持ちすぎる、消費しすぎる、捨て過ぎると、自分の心に悪影響があるだけではない。世界にとっても見直すべき時が来ているということです。

 

もちろん私たちは消費する食べ物、生活用品を流通させることで生活しています。

かくい私もその流れの中で日々生かしてもらっている。何も消費せずには生きられません。

ただ、「そんなに必要だろうか?」という質問には真摯に向き合ったほうが良いのではないかと思います。

 

翌年の売上目標は常に100%超。増え続けること、消費を増やし続けること(もしくは他社から奪い続けること)が求められる社会は健全でしょうか?

答えはNOです。

必ずしも発展する必要は無い。それがあるとすれば、社会ではなくて、企業の都合です。

 

これまでは「自分勝手」に生活実験をしていましたが、違う見方でも発信したい。社会貢献の面からも、あなたの生活がかわるような情報を発信していきたい。

そう思わせてくれるきっかけをムヒカ大統領からもらいました。私のメンター(心の先生)です。

 

以上、今日は大雪野長野からホセ・ムヒカ大統領の話題でした。

お読みいただきありがとうございました!

 

世界でもっとも貧しい大統領 ホセ・ムヒカの言葉

世界でもっとも貧しい大統領 ホセ・ムヒカの言葉

  • 作者:佐藤 美由紀
  • 発売日: 2015/07/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)