日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

思わずSNSを見る生活から、耳から読書する習慣に変えてみる

だらだら時間を使わないように、と意識しても気付いたら見ているのがソーシャルネットワークです。

同じ時間「読書」で新しい知識を得られないでしょうか?

f:id:karasumiyama:20200306073233j:plain

【1分で読める記事です】

気付いたらブラウザアプリから、Twitterをだらった読む。ニュースサイトで時間を「つぶす」機会があるのに気づきました。

特に電車に乗った時です。

本を広げられない、パソコンも無いとなると、思わず開いてしまうんですよね。

 

最近はスマホ側で「今週何時間画面みてますよ〜」と注意してくれるので、自分の自分がどれだけ取られているかわかります。

私は1日1時間以上。無目的となれば、1日が23時間になってしまっているようなものです。

時間は有限、大切!と口にしていても、生活が伴っていませんね。

 

これどうにかできないかな?と思い悩むこと、半日。

ちょっと試してみたいことを見つけました。

 

読めないなら聞けばいいんじゃないかな?という方法です。本を聴きます。

www.audible.co.jp

 

ビジネス書を中心に、内容を音読してくれているサービスです。

月額がかかりますが、毎月1冊は無料。ですので「毎月1冊購入してね」と捉えれば、本を買うつもりでいれば、大きな出費ではありません。

 

両手が開くので、電車移動、徒歩移動の時にも本を「読めます」

ラインナップに、いつか買おうと思っていた本が何冊かあったので、数ヶ月ダウンロードしながら聞いてみたいと思います。

 

知識を得る唯一、ベストの方法は(どんなときも)本を読むことだ。

この固定観念崩してくれるよい機会になりそうです。

 

知意を得る方法は、(場合によっては)本を聴く方が良い時もある。

生活スタイルが変わりそう。楽しみです^^

 

今日もご一読ありがとうございました。