日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

ゴミ捨てが便秘気味? 本当に要らないもの捨てるだけで結構キレイになります

お休みの日に家の片付け。明らかなゴミを片付けるだけで、部屋は見違えます。

f:id:karasumiyama:20200105103607j:image

お正月休暇も最終日。

家を離れる前にゴミ捨て、片付けに意識を向けました。

立つ鳥後を濁さず。すっきりした状態で職場に戻ります。

 

さて、そのゴミはどんなものがあるでしょうか。

本や、CD 、思い出の品?枚挙に暇がありません。

ただ、普段の片付けから年中自分の価値観と向き合う必要はないと思います。

 

明らかに不要な品を一通り片付ける、捨てるだけで、快適部屋になるものです。

例えば、これだったら捨てられるのでは?

 

  • ホコリ、チリ→当たり前、でも気付いたら溜まってます
  • 空き缶→スーパーで捨てられます
  • ペットボトル→同じスーパー!
  • ダンボール→ホームセンターでリサイクル
  • 紙ゴミ→同じくHC 
  • 賞味期限切れの食材→迷わず、ポイっ!
  • 使い終わった文房具(小さい鉛筆や消しゴム)
  • 娘が数年忘れ去ったおもちゃ(お菓子のオマケ)→捨てるか、フリマのプレゼント用に分けておきます
  • 壊れているもの、破れているもの(電子機器や、おもちゃ、洋服、下着)

 

これだけ手放しても、部屋の中は大分すっきりします。

 

思い切った整理整頓も魅力的ですが、まずは手元のティッシュゴミ捨てるところから。カンタンに、いっしょに始めましょう。