日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

年末限定! 旅行の着替えを半分に減らすシンプルな方法

 

旅行、出張時の着替えを極力少なく。鞄一つで颯爽と動きたい!

そんな人のための方法です(年に何回もできません)

ポイントは、「衣替え」です。


f:id:karasumiyama:20191228071335j:image

【2分で旅行中の荷物を半減させる方法をお伝えします】

 

愛用のポーター、タンカーバックと札幌出張の真っ最中です。

 

仕事道具と着替えをもって二泊三日。久々の北海道にワクワクしてます。

観光地はほとんど回れませんが、夜の食事はどこに行っても美味しい!

サフォーク、牡蠣、そしてほっけの刺身、、、お財布の中身は心配ですが楽しんでいます。


f:id:karasumiyama:20191228073633j:image

 

ところで、普段ですとこのバックに加えて、トートバッグも同行させないといけません。荷物が入りきらないからです。

 

しかし、今回はやめました。

なにしろ北海道、遠いです。それに支店まで歩く、宿泊先まで歩く。徒歩移動が目に見えていました。

 

なるべく少ない荷物で旅に行く。

これをミッションにしました。

 

ではどうしたか。これがテーマです。

 

着替えに一工夫加えました

とはいうものの、三日間着替えない、ということではないですよ(汚い!)

それをやっても許されるのは金田一耕助レベル。あの人ならフケをまき散らしながらクライアントのところに行っても良さそうです。

 

まず、着替えを最小にしました

着替え一回分だけ持参しました。これだけならカバン一つで持ち歩けます。

ですが、それだけだと着替えが足りません。どうするか。

 

足りない分は現地調達f:id:karasumiyama:20191228072409j:image

旅行先が限られますが、効果的。

その場で買ってしまえば持って行く必要がありません。

今回は札幌駅前に宿泊、ホテルの目の前の駅ビルにUNIQLOが入っていました。かなり大きな店舗です。

当然いつも買っているアンダーウェアも壁一面に売っていました。

どの地域にもある衣料品店は本当に助かりますね。

 

そして、着替え終わったものは、捨てます

毎回使えない技。でも効果的です。

持参した古いアンダーウェアはそのままゴミ箱へポイと。捨てます。

計二日分とサヨナラをしました。

 

元々年末に服を一新するルーチンで着回していたので、タイミングもぴったりでした。

 

 

旅先での衣替え。

実は、数年前グアムに行ったとき試した技なのです。

 

スーパー現地の服を手に入れる(それがお土産になる)

服は全部捨てていくので、荷物が減る

結果お土産を入れるスペースが増える。

 

旅行は服を捨てるグッドタイミングでした。

 

国内外関係なく年1回使える省エネ技です。

年末に遠方に足を運ぶ方がいましたら、ぜひお試しください。