日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

ミニマリストチェックのチャンス 乳児に助けてもらおう

自分の普段の生活になにが必要か。最適なモノは?それは忙しい生活の中でチェックするとかりやすい。

忙しい時間は実はチャンスです。

f:id:karasumiyama:20191102150816j:image

実は昨日から育児休暇に入り、ずっと奥さんの実家にいます。24時間詰め所生活を始めてます。

 

まだ、ジョギングしたり、読書する時間のタイミングかつかめません。

仕事以上に昼夜問わず時間を揺り動かされるので、疲労がたまっています。。。疲れた。

 

さて、そんな時間を過ごす中で面白い発見もしています。

モノや習慣の整理に今の環境がうってつけなのです。

 

すぐやる事が多い。赤ちゃんは待ってくれないですからね。

おむつ交換、不機嫌泣き、沐浴。普段と違う生活スタイルにストレスもたまります。

 

そんな時間の中で過ごしていると、当然ながらいつもの余暇がありません。

 

どうなるかというと、しなくてもいいことは自然と省かれていきます。

 

茶漉(こ)しでこされるみたいに、大事なところだけすくい上げるような感覚です。f:id:karasumiyama:20191102160211j:image

 

長々ネットゲームで遊ぶこと、

着替えをを選ぶこと、

だらだらネットサーフィンすること。

どれも今のような時間の中では省かれる。

 

ということは、自分が生きるための日常ではないようです。

 

何でもできる時に、何をするかよりも

何にもできない時でも、何をするか

生活を見直すきっかけになりそうですよ。