日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

【服の話】休みの日の格好〜スーツがダメって誰が決めたの?

休みの日をどんな格好で過ごすか。

人によって服の好みは様々です。シンプルな服装の人もいれば、待ってたよ!の如く、派手なアウターを着こなす人もいるでしょう。

赴任先の私のケースというと、まぁまぁ、選択肢の無い生活です。

 

今日は、いつどんな服を着るの?って話をしましょう。

私服=いつでもフルマラソンできる服のこと

f:id:karasumiyama:20190907182626j:plain

以前は、3種類の服がクローゼットにありました。

フォーマルウェア、カジュアルウェア、そしてスポーツウェアです。

仕事中はフォーマルに。

土日なればカジュアル、ジーンズにシャツを着て買い物。

そしてジョギングの時はスポーツウェアです。TPOに合わせての服を選んでいました。

 

それを変えたのはここ1年です。

もちろん仕事中に私服で過ごすわけにはいきません。

変えたのは、カジュアルとスポーツウェアの境目です。

買い物に出かける時に、別に「動きやすい服で何が悪いんだろう?」と思うようになったのです。

実際ジョギング帰りにスーパーに行くときもある。10km走ったそのままの格好で、買い物カゴをもって食材を買います。そしてそのままレジに向かうと、私服の主婦の人から、作業着のおじさん、制服の学生さんに挟まれながら清算です。

いろんな人たちの中の1人、奇異な目で見られることはありません。

今まで、1つのシーンになると決められた格好を「しなければならない」と線引きしていた。

それは完全に間違いではないけれど、そこまで分ける必要もない。

そう気づいたのです。

それ以来はスポーツウェアに一本化しました。

なので、土日何も無いときでも、私の服はポリエステル100%のシャツと、ハーフパンツ。

寒くなったら、ロングパンツに切り替えです。

これにウィンドブレーカーを羽織れば、冬もOK。何事もなく過ごせるんです。おかげで、クローゼットの場所を1/4は減らすことができました。

フォーマルカジュアルの場所に行くときには?

もちろん全てのオフでジョギングスタイルでいるのが無理なケースもあります。

例えば会社のメンバーと集まる時や、ちょっと場がフォーマルな雰囲気を感じさせる時です。私の場合は中小企業診断士という資格の定期的な研修会がそれにあたるでしょうか。起業されているコンサルタントの方々が、仕事着(スーツはフォーマルカジュアル)に身を包み講義会場に目白押しの状態です。

f:id:karasumiyama:20190907183310j:plain 

そんな場には何を着ていくのか?

迷わずフルフォーマルで伺います。

フォーマルカジュアルの場は、「カジュアルを織り交ぜても『構わない』」というシーンじゃないですか。なので、仕事に行く時の格好は違和感がありません。

私服=スポーツウェア

フォーマルカジュアル=フォーマルに決める

この習慣にすることで袖を通さない服がなくなりました。

週に1度は必ず身に着けるものだけになる。

例外は、礼服だけです。これもどこかのタイミングで一度手放そうかと思ってます。

 

今は赴任先で服の整理をしていますが、自宅に戻れば10年来所持している「だけ」の服がまだまだあります。

だいぶ減らしはしましたが、それでも隠れた服はあるはずです。

溜め込まない。無目的に持っているだけのものを減らして家の中も気持ちもすっきりさせたいもの。

 

皆さんの家では今年一度も着ていない服がクローゼットの中でのさばっていませんか?