日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

【1台を2ヶ所で遊ぶ】ゲーム機を買わずに本格ゲームを楽しむ方法

今目の前にMacBook Proがあります。

これまでChromebookGoogleが出している安価なパソコン)を使っていたのですが、ちょっと新しいことにチャレンジできない環境になっていました。

なにしろ「安かろう、悪くなかろう」というパソコンです。動画編集?アクションゲーム?それは難しい相談です。

そんな中。赴任先でプレステ4のゲームをしたい!と考えていたところ、大学OBの先輩から幸運にもこのシルバーのPCを譲ってもらうことになったのです。

 

f:id:karasumiyama:20190806061520j:plain

人生で一度も近づかなかったApple製のパソコン。とうとう手をだしてしまいました・・・

さて、手に入れた目的はただ1つ、ゲームです。

今回は「PCでゲーム」をテーマにお話しようと思います。なぜわざわざPCで家庭用ゲームを遊ぼうと思ったのか?

 

 

1 赴任先で据え置き型ゲームを増やしたくないという願望

まずはこのお困りごとからスタートしました。自宅ではボードゲームと共に、テレビゲームも遊んでいます。できれば赴任先でも遊びたかったのです。

しかし、そのためにはゲーム機を買わなければいけません。

自宅に戻ればそこにあるのに。わざわわざゲーム機をもう一台買う。これがどうしても我慢できず、躊躇していたのです。

そんな中知ったのが、「PCでもゲームができる」という機能です。

 

ちょっと誤解を招くかもしれないので説明を加えます。PCそのものにゲームをダウンロードして遊ぶわけではありません。

自宅にあるゲーム機(プレイステーション4)を「遠隔操作」します。

あたかも、長野県から、県境をまたいだ神奈川県にもゲーム機があるかのように扱える。そんな機能がPS4にはあるのです(リモートコントロール機能です)

ただ、この機能を使うためには、「Windows」か「MacOS」で動くPCが必要でした。Chromebookは、専用の特別なOSだったので対象外。遊ぶためには今のままの環境では動きません。

そんな訳で、先輩に相談したところ手に入ったのがこれです。

先輩の話ではタンスの中で誇りをかぶっていたのだとか。すごいタンスです。

2 画像や動きは問題なし。ネット環境を光にしておいて本当によかった

実際に遊んでみました。

今遊んでいるゲームはアクション性がとても高く、1秒単位で遅れるとゲームにならない作品です。

動くけど遊べたものではない。そんな評価にならないでしょうか、、、

 

いや、それは取り越し苦労でした。

f:id:karasumiyama:20190806063122j:plain

しっかり動きます。

これで数百キロ離れた場所のゲーム機を自分が動かしていると思うと、不思議な気持ちになりますね。

またこの機能を使う上で大事なことがあります。PCの性能以外、「ネット環境」です。当たり前ですが、ゲーム機本体と常にネット通信を行うので、通信が不安定になると、ゲームになりません。

 

その点赴任先は大丈夫でした。

昨年の大阪住まいの時に酷い目にあっていたためです。過去の苦い思い出の原因はネット通信量をケチったから。

その反省を生かして今回は楽天光に契約していたのです。

 

www.nogame-nolife.online

 

映画配信はこれまでも快適でしたが、別のジャンルでも嬉しい結果となりました。やはり毎日使うものにはしっかりお金をかけておいてよかった。

 

3 余分にモノを持たずに楽しみが手に入りました

 今ある満足感は、「仕事帰りにゲームができるようになった」という機能面だけではありません。環境面です。

「ゲームのために新しいモノを多分に増やさずに済んだ」という点。

やりたいことがある→モノを増やす

この安直な選択をしていたら、今あるスッキリ環境がくずれてしまいます。

今のまま、それでもやりたいことができないか考える。

特に今回はリモートコントロールという技術のおかげで、PCの取り替え&コントローラーの購入で遊べるようになりました。

機能面、環境面ともに大満足です。

やりたいことが生まれたら?

まずは、「今あるものでできないか」検討する

次に、「最低限何があれば実現するか」模索する

最後に、「必要なものは躊躇せず」購入する

同時に、「その代わり手放せるものはないか」考える

 

この思考をゲーム以外でも忘れずにいたいものです。

 

しばらくは、夜のお供はお酒からゲームにシフトしそうですね。それとも両方??