日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

【置き家財ゼロ】リビングに「置きっぱなし」家財を減らす

今週手放したものは、パイプハンガーとゴミ箱です。

以前住んでいたアパートで使っていたパイプハンガー。

今のマンションに引っ越してきた後も、スーツかけや、物干しに使っていました。値段も手頃。一人暮らしの必需品、そう思っていました。

f:id:karasumiyama:20190517072958j:plain

さてこのハンガー、今のリビングの存在感がすごいのです。

他のデスクや布団と違い、

「毎回たためない。片付けられない」

「玄関に移動させると、出入りが面倒」

使う時は便利なのですが、それ以外では目に入ってしまうんですよね。

 

物干しをどうにかできないか。実は年始にも頭を悩ましていました。こちらの記事です。

www.nogame-nolife.online

 当時は、パイプハンガーを手放す代わりに、窓際に物干し台を「設置する」という方法にチャレンジしようと手配したのでした。実際これ、試してみました。

結果、パイプハンガー以上の存在感でした。

サイズが大きいものを買ってしまったからでしょうか。

カーテンから隠れること無く、天井と床を一直線にポールが二本。その間に物干しが2本。しっかり見える仕様にになってしまったのです。

 

これならパイプハンガーが良い!そう思って結局そちらから手放すことに。失敗です。

 

その失敗から数カ月後、今改めて洗濯スタイルを見直しています。

f:id:karasumiyama:20190517074020j:plain

 パイプハンガーはもうバラバラです。長年お疲れさまでした。

(ゴミ箱はついでに手放すことにしました)

パイプハンガーの代わりはどうするの?

 この点ですが、今は自宅にある設備を使っています。

改めて見直すと、普通に物干しできるスペースがいたるところにあったんです。

f:id:karasumiyama:20190517074615j:plain

1つは、玄関とリビングの間にあるカーテン。そのレールです

室内のカーテンなので物干し中に開いていても問題なしでした。あまりたくさん干すと往来が難しいので、ワイシャツなどの大物を少し干します。

 

f:id:karasumiyama:20190517074747j:plain

もう一つは、西側窓のカーテン(レール)です

こちらも物干しできました。

カーテンを開けないといけないのですが、安心です。隣のマンション壁と接しているので、カーテンが空いていても外から見られないのです。

こちはレールの幅も広く、かなりの量物干しができました。

カーテンレールを使う。これで家財が1つ減らせそうです。

 

最近の目標が、モノを減らすという点から、

「リビングから置きっぱなしの家財を減らす」という目標にシフトしてきました。そうなると、あと減らせる家財はあと1つ。

「これ」減らせたら面白そうです。週末考えてみます。

 

f:id:karasumiyama:20190517080022j:plain