日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

【撤退】二次会まで付き合わない

次の日を考えて、夜の飲み会は一次会まで。

シラフの時にはそう思っていても、気づくと三次会。電車がまだ残っているのか心配になります。昨日もそんな懇親会でした。

f:id:karasumiyama:20190201072645j:plain

普段と違ったのは、「過ぎたるは及ばざるが如し」とまだシラフの内に思えたことです。

平日に深酒してもお財布にも身体にも良くない。その気持ちで二次会を断り帰宅しました。帰宅してからの湯船。気持ちよかったですね。

 

普段生活していると、こういった「べき論」が自然に自分の思考を抑えていることに気づきます(いつでも気付ければ良いけれど。たまに気づく)

なんで、「〜すべき」なんだろうか?

理由がなければいったん離れてみる。理由がわかれば、自分でその習慣・行為を選べばいい。理由がみつからなければやめる。

今までそうだったから?

理由のようでいて、その考えは惰性です。自分が持つ理由とはしっかり分けたほうがいい。

そう割り切ってみると普段の生活もまだまだ改善の余地があります。