日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

【実録】カップのコーヒー汚れを落とす魔法の白い粉

先日ツイッターでも書いたのですが、がんこな汚れをかんたんに落とした食器のメンテナンスの話題です。

 

長年マグカップを使っているとどうしてもついてしまうのが、「コーヒーの汚れ」「茶しぶの汚れ」です。

普通に食器を洗っていると、どうしても落ちないシミとして残ってしまいます。

この汚れ、歯に色がついてしまうのと同じもの。ステイン(色素沈着)という現象だそうです。

食中毒などの健康被害にはなりづらいそうですが、とにかく見た目が悪い!

できれば白い食器は白いまま使いたいですよね。

f:id:karasumiyama:20190106072742j:plain

職場でずっと使っていたもの 危うく部下に捨てられそうになりました

めんどくさがりの私としては、かんたんになんとかしたい。とはいうものの、食器を洗う道具をいくつも増やすのも嫌なんです。

いくつもの道具を使って白くするならば、安価なカップ1つを買い回す方が好みです。

ですが、このカップは例外。ずっと使っていたい。理由は、左利き用だから。

昔奥さんからプレゼントでもらった愛用品なんです。

自宅に持って帰ってきてなんとか今後も使いたい。でもキレイにするときの手間は少なくしたい。

このワガママに応えてくれる道具が、あります。

 

お湯+粉+時間=クリーニング終了の公式

私のわがままに優しく応えてくれたのは、この白い粉です。

過炭酸ナトリウム。100円ショップでも売っている清掃用品です。

名前が理科の実験みたいですよね。実際、お湯に溶かしてみると、シュワシュワーっと泡のようなものが出てきます。炭酸ジュースを観ているようです(もちろん飲めません)

この泡が、洗浄作用になって、浴槽のカビ掃除や、洗濯機の中、そして今回のようなステイン対策にも使えるんだとか。

過去に1度使ってみました。その時のあまりの効果に驚いて、常備品になった品です。

 

f:id:karasumiyama:20190106072137j:plain

これが魔法の粉

さて、クリーニング方法です

 ・マグカップに小さじ1杯程度の過炭酸ナトリウムを入れる

 ・お湯を飲み口スレスレまで注ぐ 

   →白く濁った状態になり、シュワシュワーと細かい泡が出てきます

f:id:karasumiyama:20190106074100j:plain

 ・放っておく(10分くらい)

 ・お湯が澄んできたら終了

 

これだけ。

自分でやったのは、入れる・注ぐ・水あらいする。この3ステップです。

すすいだあとのカップはこんな風になります。冒頭の写真と比べてみてください。

f:id:karasumiyama:20190106074402j:plain

天井が反射する程に・・・

真っ白!このステップでここまで白くなるのは本当に驚きです。

 

カップに限らず、長く使ってシミがついてしまった食器におすすめ。

過炭酸ナトリウム、ぜひお試しください。