日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

【及ばざるは及ばざるがごとし】ネット環境破壊 自分の大事なものをケチってはいけない

自分の生活で何が必要か?人によって答えが変わる質問です。

私にとってその1つはネット環境。仕事では必ず使いますし、プライベートでも動画・音楽、電子書籍まで幅広く活用しています。10年前に比べてもネットサービスは格段に増えています。

家に何もない、ミニマリスト生活ができるのもネット環境で代用できることが増えたから。持たない生活を気軽に始めるための大切なツールなんです。

昨今、そのネット環境を変える必要がでてきました。。。きっかけは、通信制限です。

格安つなぎたい放題、ただし、

今の単身赴任先で利用しているのは、これ。USBに直接つなげられる無線Wi-Fiサービスです。

f:id:karasumiyama:20181115070213j:plain

www.pixela.co.jp

 

月額1,000円台でネットにつなげる。しかも制限無しというのが売りのサービス。以前はWiMAXを利用していましたが、月のコストを考えてこちらに切り替えました。

特にオンラインゲームで一日つなぎっぱなしという訳でもないし、毎日ハードユースしないから大丈夫だろう、という判断です。今思うと、これが失敗の元でした。

理由は、この「制限無し」にある但し書き。です。

直近3日の利用量が3ギガバイトを越えると、低速になる。

これです。

例えば、金曜日の夜。明日から休みだーー!と思って動画配信で映画を観る。スターウォーズ3作いっきだ~と夜更かし。日が変わるまで映画を楽しみます。

すると翌日の土曜日、翌々日の日曜日は全くネットつながりません。メールチェックも一苦労です。それも、但し書きにあるネット制限にひっかかるためです。週末なのに、ネットを使ったサービスが受けられないんです。がっ、ががが、、、

そう、メールやブラウジングなら問題が無いこの但し書きも、動画配信を日頃使っている生活だとあっという間に天井を超えてしまうのでした。

生活スタイル合わせた「最適」を考えると、これはいただけません。最短解約機関は半年。12月です。来月以降どのサービスに切り替えるか思案中です。今回は自分の使いたい容量を踏まえた選択を心がけます。

一番のサービスを見つけるには、今自分がどんな生活をしているのか、望んでいるのか。まず自分を知ろう、

以上、反省文でした。