日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

【映画】裏切ってほしい気持ち

テレビがない分、普段からネット配信で映画を観る機会が多いです。特にHuluと、アマゾンプライムは愛用サービス。

自宅でクリックするだけで観たい映画にたどり着く。便利な時代になったものですね。

 

映画といってもいろんなジャンル、作品があります。

皆さんの好きなシリーズ、お気に入りの監督はいますか?

 

私のここ一年好きなジャンルは、「大どんでん返し」もの。読んで字のごとく、最後で話が急展開する映画のことです。

ミステリーものが多い印象です。

大どんでん返し、映画というワードで検索をかければ8割、9割はミステリー。謎解きや背景が最後まで隠れているので、ジャンルとしてミステリー(不可思議)になってしまうんでしょうね。

 

背景を読みとけるか、脚本との勝負。

読みとけなくても、驚かされる楽しみ。

二回目を観たくなる冒頭から張り巡らされる伏線たち(一言一言に無駄が無い)

 

どれも大どんでん返しものの魅力です。

友人と一緒にみると、さらに面白いですよ。(お互い初見か、ネタバレしないことが望ましい)

 

ここ最近観た大どんでん返しものではこちらがおススメです。

 

ミスト (字幕版)

ミスト (字幕版)

 

後味の悪さ★★★

 

すごい●●●●者 ★★★

 

意外にわかるかも?★★☆

 

そして、大どんでん返し作品に初めて出会わせてくれたのは、これです。

永久欠番

最後の10分で、おーーーっ、という声が漏れる気持ち、味わってください。