日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

【朝ご飯】洗うモノを減らしたい、でも健康食も食べたい

この記事は、料理が得意な私から、朝ご飯のおすすめ。ではありません。

初めての一人暮らし。かつ、それまでは自分で料理なんかしたことない!という困った人と、情報共有したい。そんな1ページです。

 

ポイント

  • 朝ご飯はシンプルに、短時間で
  • でも、栄養はしっかりとりたい
  • 使う食器は3つまで、調理器具は一つ!

 

自炊を始めて思ったこと。予想していたとおり、時間を使います。

お休みの日は、料理それ自体が楽しい。

では平日は?できれば短時間で美味しいものが食べたいものです。

ブログも書きたいし、読書もしたい。

シンプルにさっと食べる。片付けられるのが理想です。


f:id:karasumiyama:20181104075632j:image

これは個人的にやり過ぎ

 

朝ご飯を作って、食べて、かたづける。

これを先日タイマーで測ってみました。

 

測定結果は、40分。

ながら作業もあったとはいえ、平日5日間で200分。映画2本弱は楽しめる時間です。ちょっともったいないですね。

自炊の良いところを際だたせるには、時短が近道です。

 

とはいえ、全く食べない、適当なスナックで終わらせては、自炊にした意味がありません。栄養の偏りと体調不良が、そもそも生活スタイルを変えようと思ったきっかけだったんですから。

 

昔実家に住んでいた頃には、母親が毎年井戸水を使って野沢菜漬けを大量に作っていました。

ああいう加工品を当たり前に作れる。

普段から個包装の食品を食べているものとして、今思えば凄いことだったんだなと感心します。同じことはできないにしても、身体にいいものと日々付き合いたいものです。

 

例えばこんな品です(以前も少しふれましたね)

 

大切なのは、

食器を増やさないようひとまとまりに食べられること。

そして、未加工でも食べられることです。

好例はハムとベーコン。売場も売り方も似ていますが、そのまま食べられるという点でハム軍配があがります。

 

あとシンプルにするためには洗い物も大切です。

毎回金たわしが必要な料理は避けたい。目標は、平日料理を調理器具1つ。食器は3つ以下で済ませることです。


f:id:karasumiyama:20181104081307j:image

 

自炊でバランスのいい食生活を手に入れながら、時間も心配せずに過ごしたい。

どちらも手に入れようとするのは骨が折れますね。

ベストな配分を身体で覚えるまで頑張ります!