日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

体調不調?それでも毎日できる習慣

体調絶不調のよそイです。

昨晩会社の同僚と神戸まで夜釣りに行ってきました。

関西の夏はいつまでも暑い。そんな思い込みで、薄着のまま出かけたのが運の尽き。

海風に7時間さらされた結果は、熱と腹痛でまるで動けない一日を過ごしました。

1日中寝込んで、夕方から生活のために動き出す始末です。自分の健康管理のままならない。修行が足りませんね。

毎日やりたいことがある

そんな酷い土曜日でしたが、気づけたこともあります。それは、いつも朝やっている習慣は、体調が悪くてもできる。ということです。座禅と、ブログの更新です。

f:id:karasumiyama:20180818204211j:plain

座禅は、足を組んで息を整える。

5分もあれば十分です。20分はやらないと、そんな強迫観念はありません。

ブログも同様です。ゆっくり時間が取れれば、1時間くらい書くことを楽しみます。ですが、今日のような不調の日なら、自分が思ったことをTwitterのつぶやきにプラスするくらいで書けばよい。

無理しなくてもできる程ハードルを下げる。日々続けることを大切にしています。

強いる生活を断捨離する

こんな風に思えるようになったのは、過去は自分に強いるよう何かをしていたからに他なりません。

本を読まないと。勉強しないと。5kmはジョギングしないと。

そう考えて、辛い日々を自分に課すくらいなら、もっとやりたいことに時間を費やすべきです。それが結果的に読書や学習やジョギングに立ち返ったとしても、心持ちはまるで違います。

 

強いられた生活から離れる。それが難しければ、その中で自分がしたいことを見つける。そういった心持ちが大切です。

プライベートはもちろんのこと、仕事でもこの心持ちでありたいものですね。

 

 

 

www.nogame-nolife.online