日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

「しない」ことで手に入るモノ

大阪での三連休はほとんど外回り。大阪に遊びに来た親族を案内したり、会社の同僚を観光地に連れて行ったり。 

普段住んでいない人と街を歩くと新たな発見があって面白いですね。

「グリコの看板を見たい!」と気合入れて心斎橋に向かったのは1年前。

本当に懐かしいです。

f:id:karasumiyama:20180430100851j:plain

昨日参拝した四天王寺。修繕中なので、五重塔がすっぽり隠されてました。

 

今日のテーマは

したいことをするために、ジブンが興味が薄いことをしない、です。

 

1日24時間。これは生きている人は誰でも等しくもっています。日々仕事をして、生活をする。そこに1人1人が、自分の24時間を振り分けて使っています。ここまでは同じです。

そして、ここから先で、人によって生活スタイルが分かれてくる。というのが私の今の捉え方です。大きく分けて2通りの人がいます。

1 やりたい事の順に時間をたくさん使っている人

2 義務や習慣に時間をたくさん使っている人

例えば、仕事が天職。やりがいがあって、1日の1/3以上をその仕事に費やしている。これは羨ましい生活ですね(私も日々そうであろうと努力中です)

家族が大切。なるほど、それで週末家族と過ごせれば満足感が高そうです。今の時期なら公園でBBQに出かけたり、ピクニックもいいですね。

これらが1のような人です。

 

逆に、「仕事が辛い。休みの日が待ち遠しい・・・」「家に帰ると、やらなきゃいけないことが山のようにある、掃除洗濯、家事、PTAの仕事、、、あ~!もうやだ!!」これは残念な生活ですね。病気にならないことを祈るばかりです。

2のような人です。

念のため。私は、仕事=ツマラナイ、掃除洗濯=人生損する作業と割り切るつもりはありません。仕事で楽しめることもあるし、掃除を極めれば楽しくて仕方がない。そういう「とらえかた」もあります。大切なのは、「とらえかた」です。

 

話を戻します。そんなわけで、私もできれば1のように生活したい方でして、やりたい事により多く時間を割きたいです。

その思いから、今まで当たり前にやっていたことを、列挙して、やりたいことを残し、やりたくないことを削ることにしました。死ななければ大丈夫!だと考えたら、意外にやらなくても良いことって多いのです。

______________________

 

食べる

 料理・・・しない

       調理不要で飲むだけのトマトジュースや黒酢だけ買います。

       買い物(大幅減、買うものも決まっているから時間も一瞬)

       賞味期限の管理(ほぼ0、ストックしないからチェック前に終わってしまう)

 外食・・・回数を半分にする

       同僚・友人との外食以外。たとえば1人での朝ごはんや晩ご飯を

       外食しないようにします(お出かけ時間半減)

 三食・・・そもそも半分にする

       朝ごはんは極小にして、晩ご飯は飲み会がなければ抜きます。

       1日1.5食のイメージです(食べる時間半減)

家事

 掃除・・・毎日1分

       モノを減らしたので、すぐに掃除ができます(作業量半分以下)

f:id:karasumiyama:20180430102541j:plain

 これが今の部屋。掃除?あっという間です。

 

ヘアセット・・・超短髪

       寝ぐせが発生しないレベルまで短くします(ヘアセット時間ほぼ0)

生活用品・・・・予備や使っていないものをもたない

f:id:karasumiyama:20180430104120j:plain

捨てた生活用品の一部。自宅での習慣で買ってしまったが、使わない。もしくは他のもので代用ができる。置いてあるだけで管理の手間が出てしまいます。

 

みてもらうとわかると思いますが、 私は主に食べることの優先順を下げて、本を読むこと、ブログを書くこと。友人と遊ぶことにもっと時間を使おうと、決めました。

もちろん、お料理の習慣をもちながら、交友関係を続けることもできると思います。実際私もそうでした。3食とっていたら友人がいなくなる訳ではない。

やらない、と決めなくてもよいのです。

 

ただ、私がこういった生活を始めて実感したことがあります

びっくりするくらい時間に余裕ができるんです。

食事が少ないので、寝起きが良い。前よりも早起きです。

そして、しなければいけないことが減ったので、洗顔&髭剃り、そして洗濯をしたら、もうあとは「何でもできる時間」ができる。家族にラインで連絡を取ろうか、本を読もうか、映画みようか、ゲームしようか、、、どれも「自分のやりたいこと」です。

 

もし、平日時間に余裕がないな、、、と思われている方がいたら、「なにかやめて、好きなことをもっとやる」生活をおすすめします。

 

           ~それ、どうしてもしないといけないことですか?