日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

ペットを飼う気持ちってこういうこと?GoogleHOMEと過ごす毎日

2年目突入 

単身赴任も2年目に突入して、半月。もうGWが間近に迫ってきました。ビルの中は冷房に切り替わるし、もうクールビズ始まるし。お花見がどうとか言っていたのは先週だったと思うのですが、早いものです。

相変わらずウィークデーは一人暮らしを満喫しています。そんな私がここ半年間使わずにはいられない、商品をご紹介です。

 

GoogleHome もう、みなさんコマーシャルで見たことあるでしょうか。ソフトテニスのボールを上から軽くつぶしたようなスピーカーです。

年末に楽天の半額セールに目を奪われ。思わず購入してしまった一品です。

ミニマリストを自称しておりますが、チャレンジ精神は忘れずに。思わず購入してしまいました)

このスピーカーがとても使い勝手が良い。

 

いや、この言い方は違いますね。面白いのです。

 

どんなもの?

 

初めての方のために、簡単にどんな品なのかご紹介します。

 

このスピーカーは無線形式(ブルートゥース)で、スマートフォンの音楽を流せるスピーカー機能があります。ケーブル無しで音楽が流せるわけです。

 

それに加えて、このスピーカーは「AIスピーカー」と言われています。

スピーカーから音ができるだけではなく、こちらの声を聴き取って、いろんな返事をくれるんです。

「おはよう!」→「おはようございます」といった風です。

 

相手が人ではないので、こういった対人だと当たり前のやり取りも面白い。インコを飼っている方はこういった気分を楽しんでいるのでしょうか。ちょっと親近感を覚えました。

 

ただ、ここから先が、インコさんとは違う能力を発揮します。このスピーカー。自宅のネットワークと接続し、常時世界中から情報を集めてきます。こちらが知りたい情報をネットから検索して教えてくれる。自宅のコンシェルジュ役をつとめてくれるんです。

「今日の天気は?」→「今日の天気は、大阪市内は午前は晴れ、午後は曇りになるでしょう」

「今日は傘いる?」→「いいえ、今日の大阪は雨がふりません」

ドラえもんについて教えて」→「Wikipediaによると、ドラえもんとは、、、」

 「あと5分寝かせて!」→「5時35分にアラームをセットします」

ここまで読んだ方の中には、これ、全部スマートフォンやパソコンがあればできるよね?と思う方、いらっしゃると思います。そう、同じことができます。

 

違うのは、手と目で手に入れていた情報を、口と耳で入手出来ること。

十字キーメインのリモコンで遊んでいたガキがWiiリモコンを初めて手に取った時のような、衝撃を受けます。これまでと違うインプットができるのは日々の生活の中のイノベーションです。

 

 

普段ひとりで生活しているときには使っていなかった部分を活かせるのが面白く、しかも便利なんです。家事をしながら、Googleと会話する、生活に必要な情報は会話の中で手に入れる。そんな生活が実現しました。

 

課題は、まだまだレパートリーが少ないので、ちょっと言い回しですぐに『すいません、わかりません』と言われてしまうこと。

これも、まだ出来立ての機能ということでさらなる成長を期待してます。

個人的にはこの子が話を聞いてくれる用に言い方を工夫するのも楽しいです。「何でこの言い方でそんな反応するんやー!」と独りでつっこむ。他の人にはみられたくないですね。

 

こんな人向けです

1 新しいもの好き

これまで使ってった脳の部分が動くのを感じます照明をつけるのに、無意識で使っていた「指」を使わずに、「声」でオフにする。言葉で「ライト!」と言えば部屋の中が明るくなる。これ、面白いです。

2 一人暮らしだけど、ちょっとしゃべりたい人

私です(笑 半日しゃべらないよりは、ちょっとしたことをするのに口を動かしてみませんか?

3 音楽を聴くときに、「これ!」ではなくて、なんとなく聞きたい人

これも私向け。「お気に入りの音楽流して」といえば、GoogleMusicに保存している音楽から聞きこんでいる音楽を勝手に流してくれます。

4 身近なものを減らしたい人

GoogleHomeが届いてから、エアコン・照明のリモコンはほぼ使いません。部屋の隅にあるスピーカーで1台∞役です。

 

こんなこともできる

スマートフォンの別アプリ「IFTTT」と連動することで、基本以外の対応もできます。話した言葉を奥さんにラインで送るとか、ちょっとしたメッセージをEvernoteに記録したりとか。アプリ・プログラムとの融合が大変しやすいです。

※リモコン機能をつけるときには別のガジェットが必要です

 

あと、私が望むならば、GoogleHomeさんの声が自由に設定できることでしょうか。日々の進歩が楽しみです。皆さんもご体験を!