日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

【代わりの道具】お湯をわかせるのはヤカンだけじゃない

1週間ぶりに、神奈川のマンションに戻りました。自宅、ホテル住まいから一人暮らしの部屋に戻ると感じる事。それは、何にもない落ち着きです(家族がいない寂しさは消せません) 今日の話題は調理道具の断捨離です。 やかん(湯沸かしポット)を手放しました…

【親子四代】ひいおばあちゃんとひ孫が遊べるということ

私が不在の間のお話しです。 自宅にはボードゲームがあり、モノによってはおじいちゃん(義理の両親)と、孫(娘)が遊ぶことがあります。 食事のあとの30分、食卓を使って遊んでいる、そうです(単身赴任者はこういう現場に立ち会えず寂しい限りです) そん…

【朝活】教えてもらう声かけ早起きの極意

昨日は朝活。朝7時から喫茶店に集まり、コーヒー片手におしゃべりを楽しみました。 その中で聞いた習慣が、5時に早起きしたらネットのグループ投稿で声かけをしようというもの。 まずは、ただ挨拶するだけ。慣れてきたら早起きして何をしているか伝えあいま…

【一人旅】ミニマリストに一度ご利用いただきたいカプセルホテル

今週は宿泊が多い、出張ウィークでした。 となると、仕事以外で考えるのは、何を食べるか。そして、どこに泊まるか。 今回は宿泊先にスポットを当て、新体験を求めに検索しました。 決めたのはここ、9アワーズという、カプセルホテルです。 新大阪駅から徒歩…

【知識】本を手放す時も必要

本を読むな、という。 そんな本があります。 思考の整理学を書かれた、外山教授の本です。 テーマは考える。 実践的なノウハウ本ではありません。過去の詰め込み日本教育、大卒至上主義が、いかに考える機会を減らしてきたか。 外山教授の嘆きの一冊です。 …

【自宅で遊ぶ】何も無いと友人を招く場所になる

今日は祝日。友人を招いてボードゲーム会です。 日がな一日見知った人と、同じゲームを前に唸り合う。勝ち負けを一喜一憂する。生活の中で、大切にしたい時間の1つです。 似たような娯楽で、オンラインゲームがありますね。これもすぐに対戦ができて便利。…

【心のもちどころ】意識の量を増やす3

今週読んでいるのは、齋藤孝さんの、「意識の量をふやせ!」です。 平日の間でしたので、本を読みながら、仕事の往復をしていました。本の内容を反復しながら、職場にいくので、現場感覚と内容が重なるような感覚を覚えました。 どのように自分が振る舞って…

【心のもちどころ】意識の量を増やす2

www.nogame-nolife.online 昨日の記事の続きです。齋藤さんの著書、「意識の量」を増やせ!の再読中。 意識の量が多い=気が利く、配慮ができる人。 気づきがある自分の成長はもちろんのこと、配慮されている身の回りの人たちも、働きやすい。一緒にすごしや…

【心の持ちどころ】意識の量を増やす1

今日は読書の話題。今朝読み終わったのはこの本です。 齋藤孝さん、文学教授の方が8年前に書かれた本です。 テーマは「意識」。といっても、アカデミックな話題ではありません。 日々生活する上で、意識することを増やしてく(質より量)という話を、齋藤さ…

【一人暮らしの目標】2019年の新居もブレずに「何もなし」

2019年明けて一週間。新しい職場、違う住まいとなりました。 仕事は一転、全くする事が変わった反面、住まいに大きな違いはありません。何しろ、前も今も、モノを少なくしているのは同じだからです。無いものは無い。 少しの(でも大きな)変化はエアコンが…

【実録】カップのコーヒー汚れを落とす魔法の白い粉

先日ツイッターでも書いたのですが、がんこな汚れをかんたんに落とした食器のメンテナンスの話題です。 長年マグカップを使っているとどうしてもついてしまうのが、「コーヒーの汚れ」「茶しぶの汚れ」です。 普通に食器を洗っていると、どうしても落ちない…

【三が日】今年の初お出かけは買いものと、断捨離

2019年初の買い物はお年玉をもらった娘のために本屋さん。 ついでになくなった日用品を買い足しに行ってきます。 あと、忘れてはいけないのが、 買うのと一緒に、手放すこと。 ホームセンターでダンボールをまとめて出す。 神社へ初詣ついでに御守りを処分す…

【目標】24時間を◯◯の優先順位に合わせてふりわける

年末年始といえば、2019年の抱負。 年を新たに、自分への決断。タイミングとしてはピッタリですね。 この三が日で娘も書き初めを書く準備をしています。その隣で私も今年の言葉を考えてみます。 細かい目標は多々あれど、一番の目標はこれ。 「自分のミ…

【習慣化】テレビをダラダラ観る習慣がなくなったのは

年末冬休みに入って三日目。掃除も終わり、ゆっくりできる一日です。 そんな中、帰省中の自宅で気づいたことがあります。 テレビを観ていない そう、自宅に戻ってから、TV番組を全く観ていないことに気づきました。 テレビ自体は使っています。ですが、それ…

【素住まい】引っ越し9回目で知恵にしたこと

昨日引っ越しを終えました。大阪から、神奈川。数百キロの長旅でした。 とはいうものの、荷物は業者さんにお任せ。単身で移動したので、疲れはほとんどありません。新幹線に揺られて三時間弱。楽なものです。 ひとまず引っ越し終了の図 新卒1年目の単身引っ…

【引越当日】1年8ヶ月の単身赴任でみにつけた シンプルな生活

昨晩は仕事納め。1年の仕事終えて、大掃除。2018年があと数日で終わります。 本当でしたら、職場を出たその足で長野の自宅に戻るところですが、今年はそうはいきません。 なぜなら引越しをしないといけないから。そう、今日から引っ越しなのです。 大阪を離…

【断捨離】フォーマルウェアの数を減らす

今朝手放したのはこれ、ジャケットとネクタイです。 明日、大阪から次の単身赴任先に引っ越します。場所は神奈川。今より広い部屋になります。 だからといってモノを増やしたいわけではありません。 逆に広い部屋を広々使うために減らせるモノはもっと減らし…

【掃除】子供に教える、片付けを「仕分ける」3つのポイント

3連休最終日は大掃除。 今晩自宅でクリスマスパーティーをやるということもあって、家の中の片付けで半日費やしました。 朝からかけて3時間!今年一番時間使ったんではないでしょうか。 長座布団も外ではたいてスッキリです! なんでこんなに時間がかかっ…

【つぶやき】夜中に起きることが増えた人へ〜コーヒー断ち

この一週間試してみて驚いたことを書きます。 これまでは夜寝ていると、深夜3時くらいに一度起きるようになっていました。すぐ寝直のですが、なぜかこの時間に起きる。 お陰様で遅刻の心配はないものの、朝までぐっすりという睡眠が取れていなかったんです…

【贈り物】さらに手に入れるより、譲ってみよう プレゼントの思考

皆さんは、ここ最近誰かにプレゼントをしましたか? クリスマスプレゼントをしたという方、多いと思います。旅行のお土産、お歳暮、誕生日プレゼントもあるでしょう。 この一年、プレゼントをする機会が増えました。 いままでも、習慣的なイベントは一般的な…

【採血】再検査から学ぶ健康と機会費用

今日は半休をとって病院へ。 定例の健康診断を受けたところ、血液の値が芳しくないと要チェック。再検査となりました。 実は9月に一回再検査したのです。その数字が少し悪くなっているとのこと。 そういった訳で、改めて三回目の検査にやってきました。 懇親…

【同好の士】本好きだらけのホステルに一泊しました

昨日から会社の会議都合で上京しました。その夜に泊まった(泊まっている)宿泊先の話題です。「本棚の中で寝る」そんなコンセプトのホステルです。 bookandbedtokyo.com 運営が始まったときにインターネットの記事を読みました。これは面白そう!と一目惚れ…

【ワンフレーズ】伝えることを断捨離する

年末に待っているのは、年賀状やお歳暮だけではありません。仕事納めも同時にやってきます。 一年の評価、来年の目標、多分に考えること伝えることが増える。一番部下に話す機会が増える時期かもしれません。 そんな中でも、ミニマリストでありたいもの。気…

【仕事服】ワイシャツを一種類にそろえる

提案営業という仕事柄、基本的な服装はスーツです。 ジャケット、パンツ、ワイシャツ、ネクタイ。毎日使う品だけに、服装選びはしっかりしたいもの。 しかも、ミニマリストとしては朝それを選ぶ時間も限りなく0にしたい。 そんな訳で、ここ1年はスーツもワ…

【年末の引っ越し3】手放す・譲る・カウントする

引き続き引っ越しの話題です。 ポイント 手放す方法は、捨てる・売る・譲る 譲る時には自分のニーズが低く、相手のニーズが高いものを探す 手放す機会はネット上にいくらでもある、部屋の持ち物検査をしよう モノを手放す方法にはいくつかあって、捨てる・売…

【年末の引っ越し2】モノを見つめ直す最高の機会 引っ越し

11月28日に、年末の引っ越しの話題を書きました。 www.nogame-nolife.online この1週間で手放したもの。今までも、不要なものを結構減らしたなーと、思っていました。しかし、 「引っ越すときに本当に持って行きたいか?」と考えると、取捨選択がまた変わる…

【キーボード】フリック入力も好きだけど、キーボードには敵わない 

4日ぶりにキーボードが手元にもどりました。 というのも先週末、心持ち的に大きな一品、パソコンを断捨離したからです。 古いモデルで少し遅くなっていたのもありますが、この機会にWindowsから一度離れてみよう。という気持ちもありました。 www.nogame-no…

【献血】持ちすぎているものを人に譲る、お金に限りません

寄付の話です。 まずこの言葉で24時間テレビ、赤い羽共同募金といった、メディアに登場する募金を思い浮かべる方、多いのではないでしょうか。 また、法人や資産家が、何千万、何億円と寄付をしてニュースになることもありますね。 マイクロソフトが2016年に…

【コンパクト志向】使いやすさとだけじゃない。保管時のたたずまいも気になるドリッパー

先日100円ショップで購入したドリッパーの話です。これ、値段だけじゃない、とても私好みの商品なのです。 コーヒーを豆や粉からドリップするときに必要になるのがドリッパーです。 これに、粉を漉(こ)すためのフィルターをセットし、一人前10グラムの粉を…

【断捨離】道具を生活の中心からずらす パソコンを手放しました

今年一番の決断かもしれません。 今回手放したのは、パソコンです。 中学生の時に親からパソコンを譲ってもらって以来、パソコン無しの生活はあり得ませんでした。 インターネットが始まった時分でしたので、パソコンを通じてチャットを楽しむ、ゲームをする…