日刊あるなし

日常を 遊びのように 楽しく過ごす。ミニマリスト&インドア生活スタイルを日々紹介します。

NEWSがGOODとは限らない 「情報」感染していませんか?

// 朝7時のニュースから、深夜のニュースまで。話題はコロナだらけ。 自身が感染するよりも先に、頭の中がコロナに感染していませんか? 毎日最新ニュースを手に入れることが常に正しいとは限りません。 【4分:毎日ニュースを観ない生活をおすすめします…

朝座して 寝るか寝ないか 紙一重 瞑想を当たり前にする生活

// この1週間は仕事三昧。気づいたら土曜日(出勤)まで時間がワープしたかのようです。 そんな1週間の中の習慣の話を1つ。 営業時代とは違って、長距離の移動もなく、体力的には余裕がある、、、はずですが、会議となるとそうはいきません。打ち合わせ、面…

自炊しか 体によいもの 食べれないー創る楽しみを逃さない生活

// 完全食(Huel)を食べながら、食事もしたい。 その食事も、自分の健康を考えながら選ぶと、外食で食べられるものは限られる。そして、面白さを見つけたい。 結局自炊に出戻ってきました。 【3分でどうして自炊を再開したのかお伝えします】 昔読んだコラム…

レンタルで 住まいがわりと クリーンに ロボット掃除機大活躍

// 【2分:先月からレンタルしているロボット掃除機をレポートします】 ロボット掃除機の良さは、使ってみないとわかりません。 使う前までは、 「自分の手があるんだから、最新機種に頼らなくてもいい」 「お金の無駄!」 なんてことを風潮していました。 …

こんな未来はいかがでしょう?幸せしかない新世界

// 90年前にこんな本が書かれていたの??とびっくりするイギリス発のSF小説。 何でもある、幸せしかない未来。 自分の生活がこんな未来の入り口かもしれません。 すばらしい新世界 (光文社古典新訳文庫) 作者:オルダス・ハクスリー 発売日: 2015/04/24 メデ…

良さげなテレビはあるけれど、あるから使うものじゃない

盛岡に戻ってきて思ったこと。 シェアハウスのダイニングにあるテレビ。壁掛けのかっこいーやつが1台据え付けてあるんですが、電源を入れる気になりません。 自宅にいたときには、奥さんか娘、どちらかがテレビや録画した番組を観ていたので、終始ついていま…

読書のお供に 本との付き合い方が変わるカードゲーム

// 読書は必ず冒頭から順番に、ページをめくるもの、そう思っていませんか? 本と新しい出会いができるカードゲームを見つけました。 【2分で読書にピッタリのカードゲームをご紹介します】 読書するときのイメージ。 本を両手に持って、お気に入りのソファ…

子供に遺したい モノよりもマインドセット

// 遠出をしない連休です。 国は遠くへ行けいけ言いますが、あんな感染数を見て旅行にいけるはずもありません。 実家近くのプールで泳ぎ、息子(9ヶ月になりました)の相手。そして、自宅の片付けに精をだしました。 本当は庭仕事に精を出したかった、、、 …

自宅が新展開 必要なモノの数が底上げされてます

長野に帰省しています。 下の息子がハイハイ期。どこまでも動けるようになりました。 上の長女の頃はアパート住まいだったので、動こうにもスペースが無かった。 ですが、今は持ち家。歯止め聞かせないと視界から消えてしまうかもしれません。 というわけで…

坂口安吾を読むと、当たり前を疑える

今週は出張で県外。ホテル住まいです。 そんな中のお供は本。坂口安吾さんの短篇集を持参しました。 肝臓先生 (角川文庫) 作者:坂口 安吾 発売日: 1997/12/01 メディア: 文庫 この人の厭世観。人が大事にしているモノや、価値観を小馬鹿に風する書き口が刺激…

ボードゲーム 知らない人とすぐに交流できる魅力

// 盛岡市のボードゲーム会で出会ったのは、同好の士。 まったく知らない人がお近づきになる瞬間です。 【2分で、趣味を通じて知人が増えたご縁についてお話します】 仕事とご近所以外で、人と知り合いになることが減りました。 学校という場所はいい機会を…

99%の人に冷水を浴びせる1冊ー宗教も政治も、スポーツも「嘘」

ここ最近一番はまっている、ユヴァル・ノア・ハラリさん。 今回読んだのは、21世紀現在を生きる私達に対する、避けられないテーマに対するメッセージ集です。 99%の人は、「作り物(虚構)の中に生きている」 それを受け入れられるのは1%もいないかもしれ…

ランニングシューツを買う 色とブランドで決めます

// ランニング・シューズを新調しました。 ポイントは色と、ブランドです。アシックスが好きなんです。 【1分でアシックスの魅力をお伝えします】 先週末届きました。ランニングシューズです。神奈川にいたときから、長年使っていたランニングシューズが破れ…

娘に絶句された在りし日(マキシマリスト時代)の写真

// 【つぶやきです】 こんな時代もありました・・・ 先日Googleフォトから面白い写真を1枚見つけたので貼り付けます。 この写真、10年ほど前富山市に住んでいたころです。 昨晩家族でテレビ通話しながら写真を見ていました(最近のテレビ通話は画面共有がで…

インターネットの無い時間が集中力を生む利点

// インターネットを便利に使うか、安易な時間つぶしに使うか。 それだけで1日の価値がまるで変わってしまう。 齋藤さんの新書は、1日にどれだけ集中しているのかを聞いてくる。 ドキッとした1冊でした。 【5分でどうしてオフライン生活を実践し始めたのか…

もののけ姫 「無益な紅白戦」を止めるための戦い、と観てみる

// 先日に引き続いてジブリを映画館で楽しむ。 今回はもののけ姫です。 公開当時は高校生。20年経って映画館で再開する作品は、また違った楽しみがあります。 www.ghibli.jp 【3分でもののけ姫を楽しみます】 ※ネタバレがあるので未視聴の方はご遠慮くださ…

東北に住む 美味に囲まれながら電子マネーの普及の差に苦しむ

// 岩手県での勤務が始まり1週間。日々美味しい物に囲まれて、舌鼓は打ちっぱなし。 一方、生活スタイルは変更を余儀なくされています。 理由は電子マネー。現金決済の店舗がまだまだ多いのです。 【1分で東北での生活をレポートします】 居酒屋で一杯飲ん…

つぶやき シェアリングエコノミー3つの要点

もっていること自体に価値は無い。その効果効用に価値がある。 使われていないものに価値は無い。使われることで価値が生まれる。 知らない人とシェアするには仕組みが必要。ネットワークはその機会を生み出せる。 インターネットが普及した21世紀に見直され…

有料化されたプラスチック袋 私はまだエコバックを使いません

// 昨日から小売店のお持ち帰り袋が有料になりました。 すぐにこの流れにのってマイバックを手に入れた方が良いのでしょうか? 私はまだ使いません。もう少し考えます。 【3分でエコバックにすぐに切り替えない理由をお伝えします】 www.meti.go.jp 7月1日…

映画館 何十回もみた映画が、「不便な環境」で再び光る

【2分で見慣れた映画が面白くなった理由をお伝えします】 先週末、映画館に行ってきました。私の新居は盛岡駅前にあり、自宅からすぐに「映画館通り」というのがあります。 1つの通りに小さな映画館がいくつもある。昔、私の町にも映画館が4つ、5つありま…

図書館の魔力 当たり前に学びたくなる雰囲気

【つぶやきです】 岩手に転居して、週末街ぶら。 買い物ついでに、図書館に足を伸ばしました。 盛岡駅前にある県立図書館です。広いな−! 1つの建物に、図書館だけではなく、免許センターなどの行政サービスも入っているんだとか。近くに住んでいればこんな…

自転車を借りる 使いたい時だけ都合よく手ににれる生活習慣

赴任先の町を快適に過ごすために自転車に乗り始めました。 家具同様こちらも「レンタル」 どうすれば持たずに便利な生活ができるかを考えたら、 ピッタリのサービスが盛岡市にありました。 【4分でシェアサイクルサービスをオススメします】 まだ不慣れな盛…

シェアハウスに1人で入居すると 意外な事がおきます

// とうとう来ました、岩手県。 そして初のシェアハウスです。 ただ、そのシェアハウスも今は1人。一人暮らしとは似て非なる、こんな事が起きました。 【2分でシェアハウス未体験の方に魅力と悩みをお伝えします】 金曜日から岩手県での仕事がスタートしまし…

搬出10分でスむために 単身引っ越し④

// 今日は岩手県への引越し日。荷物はこれだけ。 あとは、手放してスッキリさせました。 2年前の引っ越しに比べて変わったことは、 「家具の事前断捨離」そして「服の量をもっと見直したこと」です。 【2分で引っ越しをコンパクトにした体験をお伝えします…

家具を借りると自分にも他人にも良い、かもしれない

// 気ながく心穏やかにして、よろずに倹約を用い金を備うべし。倹約の仕方は不自由を忍ぶにあり、この世に客に来たと思えば何の苦もなし。朝夕の食事は、うまからずとも誉めて食うべし。元来、客の身なれば好き嫌いは申されまい。今日の行くを送り、子孫兄弟…

おとなの学び方とは何か 作業よりも思考する

// 学び方。 学生時代に勉強が嫌だった人でも、仕事や家で学びは続く。 嫌にならないためには、「学生時代のやり方」を手放すことです。 【時間がない方に、2分で学習方法の気づき(避けたいこと)を共有します】 ノートが好きでした。 高校時代は、抜きに…

引っ越し前に手放したもの 単身引っ越し③

// リサイクル業者の手が入り、引越し先で不要になる品がいっきに部屋から無くなりました。 「他の人と共有するものがある」シェアの範囲を少し広げるだけで、自分で持つ必要が無くなります。 【2分で、シェアハウスへ引越しする前に不要なものがわかります…

1人で引っ越しすると気づく手放しづらさ 単身引っ越し②

// 引っ越しまであと1週間になりました。荷造りはほぼ完了。一番手間がかかるのは、引越し業者との折衝でも、ゴミ捨てでも無く。不用になる品の処分です。ビジネスは「買う」こと、「持ちモノ」を増やすシステムが完成されています。 【2分で引越しの悩み…

礼服は不要です 3年着ていなかった服を手放すために 単身引っ越し①

// 再来週の引っ越しに向けて家の荷物を整理中。おそらく荷造りは一瞬です。 問題は、手放すもの。次の新居に連れて行かない荷物をどう整理するかです。 今回は、3年袖を通していなかったこの服を手放しました。 【4分で礼服の手放し方をお伝えします】 引…

洗濯機を手放す モノを買うルーチンから離れると世間は厳しい

// 引っ越しに備えて洗濯機を手放す準備をしています。が、まだまだ道半ば。もう買わない、手放すと決めたときの世知辛さを痛感しました。 【2分で家電製品の手放しづらさをお伝えします】 洗濯機が手放せません。 便利!といういい話ではなく、文字通り捨…